テレビ会議海外導入事例:国公立大学プロジェクト

 

導入国 : アメリカ 韓国 オーストラリア スウェーデン スペイン イタリア

 

海外6カ国の大学と連携し優れた人材育成の教育プロジェクトを始動、海外との遠隔会議が実現

某国公立大学様は、国や地域の持続的発展に資する人材を育成することを目的として、アメリカ、韓国、オーストラリア、スウェーデン、スペイン、イタリアの海外6カ国の大学と協働教育を実施するプロジェクトを運用するため、テレビ会議を導入されることになりました。

導入の際に課題となったのが、「時間」「ネットワーク」「組織」という3つの壁でした。プロジェクト開始から設置・検収に至るまでの日程が限られていたこと、大学によってネットワークの種類やポリシーが異なるため接続の調整が必要であったこと、そし大学(組織)によって接続に必要な要件をそろえる手続きが異なっていたことが大きな壁として立ちはだかっていました。

そこで海外導入支援プログラムで実績を持つVTVジャパンが現地代理店と共に一つひとつ課題を解決し、プロジェクトの運用開始に至りました。

VTVジャパン海外導入支援プログラムチームが円滑な海外導入をサポート

今回の海外導入では、「VTVジャパン海外導入支援プログラム」により各国へシステム導入を行いました。
プロジェクト開始後、VTVジャパンが代理店として選定されてから、導入完了までの日程が約2ヵ月しかありませんでしたが、現地代理店とリレーションを組んで、弊社技術部員と連携し、納品・設置・検収作業を迅速に行いました。

海外導入支援プログラムチームの、要望に対する柔軟性と的確な知識と、導入後も安心してお使いいただける保守サービスが導入の決め手となりました。

 

導入ソリューション

日本拠点に多地点接続装置(MCU)SCOPIA Elite MCU 5110と、フルHD対応テレビ会議システム・SCOPIA XT1200を導入しました。
海外6カ国には、中規模端末のSCOPIA XT1000 Piccoloを導入し、円滑に日本・海外6カ国間のテレビ会議を行っています。

※SCOPIA XT1000Piccoloは、販売終了いたしました。ただいま同等機種のSCOPIA XT4200をご紹介しております。

  • 【SCOPIA Elite MCU5110】

    フルHD1080p、H.264 SVC対応する中規模向けMCUです。 HD/SD/マルチベンダー会議端末との混在多地点会議が可能です。 PC接続機能・SCOPIA Desktopソフトウェアを標準付属しています。

  • 【SCOPIA XT1200】

    フHD1080p30fps対応、高精細でリアルなテレビ会議映像とクリアな音声を実現します。 PCプレゼンに最適なデュアルストリーム機能(H.239)を標準装備しています。

  • 【SCOPIA Desktop】

    SCOPIA MCU Eliteシリーズに付属するWeb会議用サーバソフトウェアです。PCから海外から簡単にMCU会議に参加できます。

テレビ会議海外導入事例一覧

その他の海外導入事例

  • 【輸入食品販売会社】

    いつでもどの拠点からでもテレビ会議に参加できる環境を構築。海外出張コスト削減と、業務時間の有効活用を実現。ホールディングス内の一体感も強める。

  • 【独立行政法人】

    中国(5拠点)、インド(4拠点)に海外導入支援プログラムでテレビ会議を導入。世界各国にある支部間での打合せに活用。

  • 【部品製造会社】

    世界各国にある工場・支社・グループ会社間での打合せにテレビ会議を導入。海外導入支援プログラムで、スムーズなシステム導入を実現。

テレビ会議海外導入に関するお問い合わせはこちらから

海外導入の関するご質問やお問い合わせは、下記のリンク先のお問い合わせフォームから。
お気軽にご相談ください。

*弊社ポータルサイト・VTVジャパンサイトのお問い合わせフォームに移動します。